スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定義によると思うけど 

■山道はなぜ蛇行しているのか? 英研究者が数理モデルで理論解明
(technobahnより)

    2名の研究者はまず、傾斜面の2箇所を道で結び、その間を進む場合にもっともエネルギー量が少なくて済む場合の道筋を求めるための数理モデルを作成するところから出発。

    その結果、傾斜面のA地点からB地点を直線距離で進んだ場合に必要エネルギー量は、蛇行して進んだ場合の必要エネルギー量よりも多いため、傾斜面に道を作る場合いは蛇行する道を作った方が、効率的だということを数学的に証明することに成功した。

「エネルギー」とか「効率的」とかって何を持ってそう言ってるんだろうか?
元の文献を読むことができないのでその辺なんとも言えないんだけれども。

普通に力学的エネルギーのことを指してるんなら、真っ直ぐ進もうが蛇行しようが変わらないと思うんだけど。むしろ摩擦力を考慮したりすると、経路の長い蛇行するルートの方が必要なエネルギー量は増すと思うんだけどなぁ。

山道が蛇行しているのはむしろ前進するのに必要な力が少なくて済むからじゃないの?
と思いつきで言ってみたり。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/699-cf68ab1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。