スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには漫画の話題でも 

いや、一応毎週欠かさず雑誌はチェックしてるんですよ?
適当に書いていくので話がポンポン飛びます。




最近のお気に入りは「Odds」(石渡治)。
題材が競輪だったので最初は敬遠していたのですが、読み出したらハマッた。

「何らかの理由で高校の頃まで続けていた競技を続けられなくなって、
 公営ギャンブルの世界に身を投じる」

という導入がなんとなく「モンキーターン」を彷彿とさせるんだけど、
麟太郎がロードの世界に戻るのならそうでもないか。
戻りますよね?>石渡先生

それはそうと、今やってる記録会(200mFD)の結果だけど、
普通に和尚とシーサーのワンツーだと思う。

しかし最近のヤングサンデーはすごいな。(特に作家陣が)
ここに満田拓也とか椎名高志とか富士鷹ジュビロ藤田和日郎といった名前があっても
全く違和感がない、っていうか今のヤンサンってまんま7~8年前のサンデーじゃん。

ガッシュが終わったら少年サンデーの講読やめて
ヤンサン1本に絞ってしまいそうな勢いだ。




少年サンデーの方で特に最近面白いのは「金色のガッシュ」だな。
特にここ数週の展開は涙こらえながら読んでた。
つーか、そこでコルル出すかよ…ていうかティオの立場がねぇ
そしてブラゴがまた空気みたいな扱いに。

まぁそれはそれとして、この盛り上がりは素晴らしい。
このクライマックスの盛り上がりのためだけに全巻買い揃えよう
と思っている俺ガイル。

やっぱり最後の一撃はゼオンとか?ゼオンとなのか?




少年サンデー連載の他の漫画でいうと、
最近の「あお高」はなんとなく「リベロ革命」とダブる。
もしかすると、甲子園での話はやらずにこのままクライマックスまで
行ってしまいそうな気がする。

「ギャンブルッ!」も実は読んでたり。
マガジンの「賭博覇王伝 零」とチャンピオンの「ギャンブルフィッシュ」と
気がついたらギャンブル漫画が3つも週刊少年漫画誌に連載されてるんですね。

今のところサンデーのやつが一番おとなしい感じ。
チャンピオンは無駄に露出度が高い。
マガジンは綺麗なカイジ。
つーか福本先生はカイジの方を早くなんとかして下さい。

真面目にギャンブルをやってる「ギャンブルッ!」が一番ご都合主義かな。
まぁしょうがないんだけど。




秋山醤は一体どうやってあの大谷から満点をもらうんだろう?

スポンサーサイト

コメント

どうもお久しぶりです。最近はmixi中心でブログはちょこちょこぐらいしか更新していません。

石渡治先生というと、あの「BB」の作者ですね。「Odds」はちょっと読んでみたいです。サンデーは「ガッシュ」が今一番熱いです。今の展開から察するにクライマックスは近いような気がします。

>羽鳥蝉丸さん

どうもお久しぶりです。
今のヤングサンデーは一昔前に少年サンデーに連載していた作家が多いので、一昔前のサンデーが好きだった自分にはかなり馴染みました。
Oddsに限らず、お勧めだと思います。

ガッシュはそろそろ終わりそうですが、ゾフィス戦(千年前の魔物編)以降のブラゴがイマイチパッとしていないのが気になります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/649-83fd958b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。