スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茄子 スーツケースの渡り鳥 

茄子 スーツケースの渡り鳥がキタ-!!!

でも見るヒマがねぇー!ヽ(`Д´)ノ

■ノバルもパウリーニョもみんなアスタナへ(mas.ciclismo小ネタ通信より)

    ディスカバリーチャンネルがアスタナになった、、、冗談ぽく言っていた言葉が本当になった。ブリュイネール、イエーツ、コンタドール、ライプハイマー、ノバル、ブライコヴィッチ、パウリーニョ、ヴァイツクス、、、なんとなくみんななし崩し的にアスタナメンバーになった。

ディスカバリーの選手の行き先が決まったのは喜ぶべきことなのだろうけど、一方で「なんだかなぁ」という気もする。一足先にアスタナ入りしたサボルデッリなんかは古巣に引き戻されたようなもので、またコンタドールやライプハイマーのアシスト生活かと思うと涙目だろうし。まぁ、これはあくまでも自分の想像であって本当に涙目かどうかはわからないんだけれども。

つか、そんなに大挙してアスタナ入りするならさ。

フミを連れてってくれよ!

って思ってしまうのは日本人のエゴでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/642-c3666c94

[ツール] ノバルもパウリーニョもみんなアスタナへ : mas.ciclismo小ネタ通信

ライプハイマーもアスタナへ : mas.ciclismo小ネタ通信 アスタナは「なんとなくディスカバリー」から「ほぼディスカバリー」になるようです。そんな状況で日本人として思ってしまうのは、フミも連れて行ってくれたらいいのにという感想は、当然持ってしまうわけですが。 茄
  • [2007/10/31 07:34]
  • URL |
  • 昨日の風はどんなのだっけ? |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。