スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さんお母さん、僕はとうとうここまで来ました 

父の誕生日祝いに、ここへ行っておごりました。

■立川紋屋

ここは過去に2回(2002年2005年)ほど行ったことがあります。
が、これまでと今回は全く違います。何が違うって料理が違う。

今回は河豚コースですよ。
これまでこの店の前を通り過ぎる度に、

「あー河豚食べたいなあ。天然のとら河豚だよ。
 美味そうだよなぁ。でも高いから他の人の財布で食いたいなぁ」


なんてことを言っていたわけですが、そんな自分がおごる立場になるとは。
わからないものですね。<何が?

先付けは湯葉豆腐と魚介類の木の芽味噌和え。
その次からずーっと河豚三昧。

nikogori.jpg

河豚の煮凝り。(右側は河豚の皮)
美味いお。

tessa.jpg

てっさ。
独特な歯ごたえが良いですな。

karaage.jpg

から揚げ。
身がプリプリして美味い。美味いよ。

nabe.jpg

ふぐちり。
水菜と春菊に埋もれちゃってるけど、中にふぐの身がたくさん入ってる。
から揚げとはまた違った食感が絶品。美味い。

その後鍋のダシで雑炊をいただいて、デザートでシメ。
いやぁ、大変美味しいコースでしたよ。
ご馳走様でした。

じゃねぇや。( ゚Д゚)
俺がお金を払うんだった。
で、お会計。

monya.jpg

予想通りなので後悔はしていない。
4月からとら河豚の季節に入るそうなので覚悟のある人は食べてみては?
それだけの価値はある、と思いますよ?

恨み星:判定不能
スポンサーサイト

コメント

河豚ウラヤマシス。
しかし、河豚にその金使うなら女に使えと一族郎党から言われる希ガスw

山口県だとその半分で済むんだけどね。

> ken さん
> しかし、河豚にその金使うなら女に使えと一族郎党から言われる希ガスw

ギャフン。(>_<)
2次元の女性にならたくさんつぎ込めるんだけどなぁ。

ターン:y=-( ゚д゚)・∵;;


高いのは近場だから仕方がないですな。
主賓である親父が電車とかで遠出するのが苦手と言うのも理由にはあったり。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/473-ce570739

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。