スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはもしかしてギャグで(ry 

■某サンデーの漫画家「もう自分の居場所はサンデーには無い。」(痛いニュースより)

タイトルからまず最初に久米田先生を思い浮かべましたが、そうじゃなかったんですね。まぁ一時期のサンデーに比べると、久米田先生の他に、曽田先生に村枝先生に河合先生に石渡先生…ざっと思い出してもこれだけの人が他誌(他社及び青年誌)に移ってるので、もしかしたら編集部側に何かがあるのかも知れませんが、果たして先に挙げた先生達の中に安西先生が入っていけるほどの印象を連載時に与えていたかと言うと正直微妙な気がするわけで…

安西先生は現在休筆中とのことですが、予定されているペンネームよりもオリジナリティあふれる作品を引っさげて復帰される日を待たせていただきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/463-5fc6dde3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。