スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚ねぇ… 

先週の土曜日に、高校時代の部活の仲間と飲みました。
10年ぶりくらいに会った人もいたりして、大学を卒業してから何をやってたのか、その場に来られなかった人は今何をやっているのか、と言ったことについて色々と話しました。

結婚してたり、子供がいたり、近々子供が生まれたり…
やっぱり家庭を持っている人が多いようですた。
さすがに30過ぎてるしなぁ。

有名どころでは杉村太蔵議員が結婚するらしい(※)し、これくらいの年齢になるとそういう話になるんだなぁとしみじみ思ったりした。

僕もそんなことを考えていた時期はあったけど、別に相手がいるわけでもないし、そもそも彼女いいない暦がとっても長いので独り身であることに慣れきってしまっていて、「このまま独りでもなんとかなるんじゃね?」いうのが現在の心境だったりします。

そんな話を先日職場の先輩に話をしたら
「そんなお前は見合いでもしてみろ」と言われてしまいますた。orz

 俺「俺の趣味知ってるじゃないですか、無理ですよ」
先輩「大丈夫だって、趣味なんか後で変えれば良いんだから」
 俺「それは趣味と言えるんですか(つД`)」

この話をした日に、たまたま 鉄道模型を捨ててから、夫の様子がおかしいスレ を見てしまったので、余計にダメだと思った。このスレの話が実話かどうかはわからないけど、この夫と同じような状況に例えば自分が置かれたら…と考えただけで背筋が寒くなってくる。
ガンダムもアニメもマンガもゲームも小説も自転車もない生活…
うわああああ恐ろしい。

「ここの生活は地獄だよ…」(アムロ・レイ)

って言ってしまいそう…
だけど、元ネタがわかってもらえないんじゃなぁ。(´Д`)

『へぇ~、陸ガン好きなんだ。じゃあ、ブルーデスティニーとかは?
EXAMシステムを邪道と感じる人は好きじゃないかもしれないけど…』


例えばこんなフリから普通に機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINYの話をしたり、その小説版の作者である皆川ゆか氏の謎について話ができる相手が理想なわけですが、そんなテメェの頭の中から飛び出してきたような女性と出会える可能性なんてほとんどないわけで…

まぁ、そういうことですよ。
と、適当にごまかして今日の日記を締めくくることにする。


(※)このケースって、しろはたで言うところの「モテの魔の手」ってヤツだよね?いや、まぁ本人が幸せならそれで良いんだけど…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/41-c45a279a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。