スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝進出 

■王ジャパン決勝進出──6―0、韓国に雪辱

誤審で泣いたアメリカ戦。
1勝2敗となり、トーナメント進出が絶望視された韓国戦のあと、
メキシコがまさかの金星で生き返った2次リーグ。

そして3度目となる韓国戦で大勝利。

という、満田拓也先生ですら思いつかなかった(かもしれない)
劇的な展開で決勝にコマを進めた王ジャパンは普通にすげぇと思った。
今日の上原とか神がかってる。
スポンサーサイト

コメント

今回ほど上原、松坂が神がかっているのを
見た事がない。
でも経歴を考えれば可能性はゼロではないと思う。

上原は国際試合で負け無し。
圧巻は大学3年の時に、キューバの国際試合での
連勝を150で止めた事。

松坂は甲子園無敗で春夏連覇。
これは江川、桑田などの怪物でも達成出来なかった事。

次はキューバ打線を松坂がどう抑えるか。
アトランタの杉浦の連投、松中の満塁同点本塁打
などを思い出してしまうが。
http://www.japan-baseball.jp/olympic/history_1996.html

やっぱり「国際大会=メジャーへのアピールの場」と考えてるからか?>上原・松坂

まぁそれだけではないと思うけど。
しかし昨日は凄かった。

おそらく明日の松坂もやってくれるとは思うけど、上原と違って勝ち運が多少ないのが気になる。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/39-0e9ba83b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。