スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなんてエロゲ? 

■西武新宿線など遅れ 練馬区の踏切で人身事故

実はこの事故を起こした電車に乗ってた。(´Д`)
実際に目撃をしてるわけじゃないのでなんとも言えないけど、
どうにもならない状況だった気がする。

良い子のみんなは、遮断機の降りた踏切を渡ったりしちゃいけないぞ!


■女子高生が目の前で骨折した(ハムスター速報より)

すごい展開だ。ていうかそれなんてエ(ry
そして序盤に預言者が登場してるww


■「三高」に取って代わる「三手」って?理想の結婚相手

    結果を分析した同サーチの恋愛・結婚アナリスト、坂本裕美さんは「10年ほど前までは『三高』(高収入・高学歴・高身長)が結婚相手の男性の条件といわれたが、ここ1、2年は『三低』(低姿勢=レディーファースト、低リスク=安定した職業、低依存=束縛しない)に変わったといわれる。今年はこの『三低』に加え、『三手』(手伝う=家事や育児への積極姿勢、手を取り合う=理解と協力、手をつなぐ=愛情)が男性には必要になる」と予測している。

逆に考えるんだ。
だから彼女達は未だに独身なのだと。


■なぜ格闘ゲームは寂れてしまったのか(ぺぺねた。より)

格ゲーはバーチャ2でハマッた。
当時の収入のほとんどをつぎ込む位やった。
(サターン版が出てからはそっちでやりこんだけど)
エスケープボタンになじめなくなってバーチャ3で離れて、4も5もほとんどやってない。PS2のバーチャ4Evoを買ってみたけど、すでに俺のテクニックでは思うようにキャラが動いてくれなくなっていた。

それ以来やってない。

そんな自分が思ったのは、バージョンが上がるごとに操作系やシステムが複雑化して、コンボや連携を知っている人間にとことん有利なゲームになって、後からやってきた人間を光の速度で置いていってしまうという状況が問題なんじゃないかなぁということ。

ゲーム人口が増える要素がほとんどない。
これじゃ先細りにもなると思う。
他にも面白いゲームはあるからね。

と、おそらくライトゲーマー層に属する俺が考えてみました。


■ソフトバンクの0円携帯、自宅で電波つながらず解約申し出に6万円を要求(にゅちゃんより)

ま、こういった契約には気をつけましょうってことだよね。
「タダより高い物はない」という教訓を思い出した。


■國府田マリ子は若本規夫との共演経験がないらしい(声優ウォッチ!より)

それよりもあのおキヌちゃんの芸暦が18年17年目ってのにビビッた。
[追記]マリ姉は1991年デビューだった。
スポンサーサイト

コメント

http://blog.livedoor.jp/watches/

誤認情報を流す声優ウォッチ!の情報を使って責任を問われても知りませんよ。

共演経験は少なからずあるようですし

> dd さん

どう責任を問われるかはわからないのですが、ご忠告ありがとうございます。

個人的には「共演経験がない」というところよりも、芸暦の長さに驚いただけなのですが…

まあ、その芸暦の方も若干間違いがあったようなので、修正をさせていただきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/389-704389d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。