スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルール無用の悪党にルールを守ってもらいたいだけ 

昨日のつづきらしきもの。

僕の願いは、いち交通手段として自転車も認めてもらいたいだけなんですよ。
だって、道路交通法上で自転車は「車両」扱いされているのに、一部のドライバーに車道の端をチョコマカと走る邪魔者扱いじゃないですか。

それをやめてくれれば「危険な車道」だって今よりは少なくなるだろうし、車道を利用する自転車も増えていくだろうし、その結果として歩道を走る自転車が減ることになって、歩行者の危険が相対的に減って、交通事故の件数も諸外国のように…とまでは行かなくても良い方向に行くと思うんですが。

要はルールを守ってくれれば問題ないわけですよ。
ウチの上司が

「ルールは人を規制するためにあるのではなく、
 人を守るためにあるんだ


と言っていたけど、今回に関してはまさしくその通りだと思ったよ。
それを守らない人たちが(自動車だけでなく自転車にも)多くて、しかもそれを取り締まらないものだから、「現状追認」とかいうワケのワカラン理由でルールを変えちまいましょう、っていうのはどう考えてもおかしいわけですよ。

どうしたら良いんだろうね。
僕の周囲に関係している人がいれば直接訴えることも可能だけど…
俺の周囲に交通関係の人はいないしなぁ。

というわけで、少々強引な流れですが疋田氏のメルマガ

■疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」 センセイたちを動かそうの277号

をまた紹介しておきます。
あまり人を煽るのは好きではないしどうしようかとも思ったけど、手をこまねいて取り返しのつかないことになるよりはマシだと思ったので。

もし、この件に関して「何かアクションを起こしたい」と考えている人がここを見ていたら、上のリンク先で書かれているようなアクションを起こしてみると良いかもしれません。その際はメルマガのバックナンバー

■疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」 反論の方向性の275号

が「提言」の問題点を詳細に述べていて参考になると思います。また、

■自転車ツーキニストのための掲示板

でのやり取りも参考になるでしょう。

しかし、本当は自動車もバイクも自転車も歩行者も同じ空間を共有するもの同士で敵じゃないはずなんだけどなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/361-86f3b36c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。