スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルモードに行ってきた 

CYCLE MODE international 2006に行ってきた。

期待していたバッソのトークショーは昨日だったらしいので、今日はトークショー系に目もくれず試乗目的で。

cyclemode00.jpg


この手のイベントに行くのは初めてのことだったので、勝手がわからなくて最初は戸惑った。入る前で言うと、誓約書を書いた後はどうすりゃいいのか、どの列に並んだらいいのかなどで困惑したし、入ったら入ったで試乗車に乗るまでの手続きがメーカーによって違うので変に無駄な時間を使ったりした。

でも、いくつか乗ってて勝手がわかってくるようになると、
あとはひたすら乗る、乗る、乗る。

かなり乗りました。

COLNAGO Ramarro(たぶん)
DE ROSA DownTown
KHS F20RA
Specialized FSR XC(たぶん)
KLEIN Attitude I
Panasonic エスプレッソ・カーボン・フラット
GIANT TCR ADVANCED 0

せっかくだから、ということでロードもMTBも折りたたみも満遍なく乗ってみた。やっぱり高いだけあって、TCR ADVANCED 0の良さはピカイチ。Madoneと同じくらい快適だった。本格的なMTBははじめての経験だったので、フルサスとハードテイルの違いを感じることができたのは良かったな。ただ、ペダルをこぐ時に感じるフニャッとした踏みごたえのなさが好みではなかった。まぁ、自分が悪路走行に興味が(今のところは)ないので、買う予定は多分ないと思うけど。

個性的な自転車にもいくつか乗ってみた。

まずリカンベント。
興味はあったんだけど機会がなかった。
というわけで乗ってみたわけですが、慣れるまでが大変そう。
何度もこけそうになったり、曲がる時にふらついていたところへ同じくふらつきながらやってきたタンデム(二人乗り自転車)が追突してきてまずいことになりそうだったり散々だった。(´・ω・`)

STREET SURFERというのにも乗ってみた。

cyclemode01.jpg

前輪が特異な構造をしていて、それが生み出す操作感が売り。
…ということらしいんだけど、ペダルの位置とサドルまでの距離が極端に短く、とても乗り辛かった。多分僕の乗り方が間違っているんだと思うけど、物欲を刺激されるほどではなかった。

個性的な自転車の中では、KOMAが(良い意味で)一番意外だった。ここまで普通に乗れて変速もできるとは思わなかった。

cyclemode02.jpg


最後に、サイクルトレーナーを使って挑戦する企画をやっていたので参加してみる。
トレーナーのスピードメーターで65km/h以上を記録したら景品がもらえる、というものだったのですが…

実況するスタッフの人
「…30!…40!…50!…60!
 …63!…64!!
…62!…63!…60!…」

うわーダメだ。
足が回りきってこれ以上足を速く回せない。(´Д`)

というわけでギブアップ。
自己ベストの記録を見たら64.5km/hでした。

0.5km/hかよ。orz

いやぁとにかく、1200円(前売りだったら1000円)でここまで楽しめるとは思ってなかった。コストパフォーマンス良すぎ。再来週にはサイクルショーがあるので、また行く予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/324-15dde2e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。