スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1チップMSX 

■持参したMSXソフトがことごとく動かない

さすがにHALSCANとかHALNOTEとかを使う人はいないでしょうけども。
でも正直フロッピーは使えるようになっていて欲しかったなぁ。

    更に、フロッピーのデータをSDカードへ容易に転送することが可能(例えばフロッピーがMSX-DOSフォーマットなのでファイルが取り出せる等)であれば、面倒とは思いながらもSDカードへ転送して外付FDDを使わないことで解決するのですが、フロッピーのデータがMSX-DOSじゃないオリジナルのOSだったり、OSの概念が無くてセクタを直接アクセスしてデータを読んでいるような多くの市販ソフトに対してはメモリ吸い出し・プロテクト外し・FDCアクセス等といった昔の「バッ活」を髣髴させる特殊スキルを酷使しないとSDカードへデータ転送することができません。

そうなんだ。
ていうか「バッ活」久しぶりに聞いた。
せめて、せめて僕のハイドライド3だけは動いてください。m(__)m

なんとなく、Wiiのバーチャルコンソールでメジャーなゲームは大丈夫かな、
という気はしているのですが…

でも良く見たらT&Eソフト(現在はデジタルゴルフ?)ねえじゃん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/285-7395ce97

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。