スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古すぎるにも程があるだろ 

合宿最後の練習日。
(最終日の明日は紅白戦を予定しているため)

だったんですが、部員が一人ベンチで座り込んでいました。
話を聞くと、どうやら古いポカリを飲んでお腹を壊してしまったんだとか。

どれくらい古かったのか聞いてみると、

賞味期限が1992年

だそうで。
ポカリの癖になぜか茶色かったらしいです。
そりゃ腹も壊すだろ、と思った。

で、ふと気になった。
部員は今年16歳だから、1990年生まれです。
問題のポカリは1992年に賞味期限が切れてます。
要するに、部員は2歳の時にすでに賞味期限が切れていたわけで、
この出会いはまさに奇跡と言ってもいいn<そんな奇跡いらねぇよ

確かにこの宿には不思議なものがたくさんあります。
トイレにかかっているカレンダーは毎年1996年のものだし、
風呂場の前にかかってるカレンダーはいつ行っても1999年です。

そんな宿ですから、1992年に賞味期限の切れたポカリがどこかにあっても不思議ではないのですが、それが自動販売機の中に紛れ込んでいたところがすごいですよ。

…ま、下手をすれば大事になりかねないんですけどね。(´Д`)
腹を壊しただけで済んだので正直ホッとしている次第です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/199-6296c41d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。