スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは素敵な「米百俵」ですね 

■小中の教員給与を2.8%カット 政府・与党方針

アレなカリキュラムを押し付けて教員の負担を増やし、
個人情報保護法とやらで今までできていた業務もできなくなり、
現場の人間にとっては迷惑極まりないことばかり押し付けてきて、
その上給料まで削りやがりますかそうですか。

歳出削減先だったらもっともっと他にあるだろうに、それをやらずに
「取れるところから取る」という姿勢はホントに一貫してるのな。

「米百俵の精神」って、
何代前の総理大臣が言った言葉だったっけ?

ま、給料をもらうに値しない人も中にはいるんだけどね。

「2度とやるな」って言われてた失敗を繰り返すような人とか。
「学習能力あるのか?」と思ったこともあるけど、ありゃ違うな。
それ以前の問題だ。あの人は頭を全く使ってない。

スポンサーサイト

コメント

ちぐはぐ

この国の政策は一貫性がないですね。
例えば個人情報保護の対比。

日本:制限はきついが罰則がいい加減(特に役所)
アメリカ:制限は限られているが罰則が厳しい

それから教員の扱いもどうかと。
監督官庁の振る舞いを見ると、救い様がない気がします。
ちなみに大学教員の給与下げ幅はもっと大きいです。

> た@新宿 さん

こ の 国 も う だ め ぽ orz

↑こんな感想しか出てきません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/145-0e68883d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。