スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大和に魂を引かれた者たち 

中・高時代の同期に、とても勉強のできる奴がいました。
彼は高校でも上位の成績をおさめ、人気の高い学部に進学しました。
しかし、彼は医者になる夢を捨てきれませんでした。
そこで彼は大学を出た後で医学部を受験し、そして医者になりました。

えー、なんでいきなりそんな昔話をしたかというと、昨日僕が検査を受けた地元の病院で検査の順番を待っていた時に、たまたま目に付いた病院の広報誌の最新号(No.45)を見ていたんですよ。

そこの「新任医師紹介」を見ていたら、
あったんですよ 彼 の 名 前 が。
(pdf版の方には「研修医」ってあるけど病院で見た方には「医師」に訂正されてた)

しかも待て消化器専門って…
ちょw俺今まさに消化器科にかかってるwww

見事にニアミスしてますた。

偶然に驚きつつも、何でみんなこうも東大和市に戻りたがるのかと不思議に思ったりした。そんなに好きなのか東大和市。何もないけど東大和市。グルメで検索かけると大量のマクドナルドとガストしか引っかからない東大和市。

いや、生まれ育った土地に愛着を持つのは良いことだと思うんですけどね。
それにしたって愛着を持ちすぎだろうと思ったりするわけですよ。
僕を筆頭にして。orz

僕らは、魂を東大和市に引かれてしまっているのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/140-e1cace3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。