スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女性の社会進出が進めば少子化問題も改善する」 

↑と、わが国の少子化・男女共同参画担当大臣閣下は仰っているのですが、
誰か俺にどうしてこうなるのか説明してください。
俺にはどうしてもこの話が

「この壷を100万円で購入すれば
 お金がどんどん入ってきて幸せになれる」


言ってるのと同じくらい論理が破綻しているように思えてならないのです。

女性の社会進出が進む
→でも雇用の数は増えない
→女性の採用者が増えた分、就職できない男性増加
→男性の非正規雇用化が進む
若い男性、年収少ないと結婚率低い
女性に質問「自分より年収の低い男性との結婚は?」に対し、
 「考えられない」と答えた女性が約半数
 「OK」と答えた女性は15%未満
非婚者増加
出生率減少

て考えるのが普通じゃないの?違うの?
俺の頭はもしかしておかしい?

女性の社会進出は結構なことだと思うけど、だからと言って男性側がそのしわ寄せを受けるような社会になってしまったらミもフタもないと思うんですけどどうなんでしょう?

例えばコレ↓

■大学に女性科学者を!北大、京大など15億助成

    日本は、研究者に占める女性の割合が約1割にとどまり、経済協力開発機構(OECD)の28加盟国中、27位(03年調査)と最低レベルにある。このため、政府は3月に閣議決定した第3期科学技術基本計画(06~10年度)で、自然科学系で新たに採用する女性研究者の比率を25%に引き上げる数値目標を盛り込んだ。

お前等理系の男女比がどれくらいかわかって言ってるのかと小一時間(ry

男女を問わず機会を均等に与えることについては賛成だし全く問題はないんだけど、実情をよく理解しないまま、「結果」にそういった目標を掲げるのは場合によっては片方の優遇につながりかねないので、そういうのはいかがなものかと思う。

つーかね。
政府はそれ以前にこの分野でやるべきことがあるような気がしてならないのですが。
スポンサーサイト

コメント

立場上コメントしづらいけど

http://www.ocha.ac.jp/information/20060529.html
とか。

難しいね。
すでに結婚してる男女については、社会進出(というか、すでに進出してる女性に対して環境を良くする)でいいと思うのですよ。

でも結婚の数はこれじゃ増えないよね、やっぱり。
最近、某巨大掲示板の転職板などをみて、前の会社のDQN度を測ったりしてるけど、働きすぎの労働環境を何とかするしかないでしょうね。

一応、理系の女性在学比率と女性研究者の比率では研究者比率のほうが低いので、女性研究者を増やす、というのは間違ってないです。でも25%とかは無茶苦茶。

> 女性研究者を増やす、というのは間違ってないです。

確かに。
ただ、現状のままで研究者を(女性に限らず)増やそうとしてもねぇ…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/127-a3673503

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。