スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車関係のニュース色々 

■首都圏サイクルパス作戦 「自転車の乗車」都電で実験

    都電に初めてママチャリが乗った-。自転車を電車にそのまま積み込んで目的地に向かう「サイクルパス」の実験が、東京都内の都電荒川線で行われた。主催は都電網研究会などの市民グループ。サイクルパスは地方の鉄道で取り組みが進み始めたが、車両が混雑する首都圏では実現していない。自転車と公共交通機関が連携する可能性を、都市部でも探っていこうという試みだ。

自転車乗りだから言うわけじゃないけど、こういう試みには未来があると思うんだけどどうだろう。「場所を取って迷惑だ」と切り捨てたりしないで、自家用車と公共の交通機関だけの中に自転車という存在をどう組み合わせていくのかを多くの人が考えてくれればなぁ、と思う。

■“宮チャリ”出番間近 「観光客の足代わりに」
■放置自転車のレンタル開始(札幌テレビ)

レンタサイクル関係。

■高性能自転車発電機 関西大など開発

    自転車をこいで100ワット程度の電気を効率よくつくれる発電機を、関西大工学部の安田陽・助教授とベンチャー企業のマザーズ(大阪府東大阪市)が開発した。試作機段階だが、重さは支持台を含めて13・5キロで持ち運び可能。蓄電池と組み合わせ、災害時の非常用電源に利用できるという。

    (中略)

    安田助教授は「学校などに配備して普段は教材として使い、災害時は避難所で医療機器などの電源にもなる」と話している。

すげえ。
これがあったら「授業」と称して毎日ローラー台でトレーニングが出来るよ!<ぉぃ
スポンサーサイト

コメント

ドイツに行ったとき目撃したけど、ヨーロッパでは電車には自転車専用車両がくっついていますね。
エコロジー先進国だけあって、自転車利用者も多いんでしょう。
こういうモデルがあるから、日本でも実現するかも?

> こういうモデルがあるから、日本でも実現するかも?

そこがねぇ…
日本だとなんでもかんでも自動車優先で、何をやるにも自動車優先の政策立てますからねぇ。

自転車なんていつも目のカタキですよ(笑)

ヨーロッパに追いつくのに果たして何年かかることやら…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/121-eb6e1268

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。