スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう敗退 

関東大会準決勝。
連投のエースの調子が最悪で、いきなり5失点してしまう。
1点返すも途中で追加点も取られてしまい、
1対7でコールド負け(7回7点差以上)の危機に。

しかし、ここで粘りを見せて7回に3点返して4対7。
8回に1点返して5対7。
そして9回裏。

タイムリーヒットで1点返して、1アウト1,3塁
バッターはチームで一番のバント巧者
スクイズで1点返しても逆転のランナーが得点圏に残ります。
その場にいた誰もがサヨナラ勝ちを確信していました。
(仮に延長戦になっても、相手のピッチャーにこちらを抑える体力は残ってなかったので)

出したサインは当然スクイズ。
よし、同点に追いついて2アウト2塁…
と思ったら、バントしたボールはピッチャー前の小フライ。

ランナーはすでにホーム前まで飛び出してます。
フライ捕球→3塁転送でゲームセット。orz

負けてしまいました。
関東大会3位ってのは立派な結果だと思いますが、勝てない試合でなかっただけに悔いが残ります。あー決勝で作新学院とやりたかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://khx2plus.blog56.fc2.com/tb.php/110-27a84e6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。