スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4周目終了 

一応、続いてるんですよ。
ただ、経過を報告する時間がないだけで。
でも最近一日おきくらいになってるのでもう少し頻度を上げないとなと思ってる。

体重:82.6kg
体脂肪率:24.6%
基礎代謝:1805kcal
BMI:26.1
骨格筋率:32.4%
内臓脂肪レベル:10
体年齢:44歳

数字にはあまり出てこないけど実感している効果。

・ウェストが細くなった(ベルトの穴1つ分くらい)
・腹筋が割れてきた
・腿が細くなってきた
・尻が小さくなってきた

時間があったら詳しく解説したいところだけど、これは結局

ビリーの口車に乗せられて腕立て伏せや腹筋をやる

というものなので、これくらい効果が出ないとおかしいんだよな。
例)「応用プログラム」では腕立て伏せを100回やってます。
スポンサーサイト

俺の青春時代 

まんだらけで色々買い物。

wataru.jpg

中学生~高校生の頃に「ど」がつくほどハマってた。
間にグランゾートが入るんだけど、そっちは無かったので購入せず。
定価から考えるとかなりお得にはなってるけど、なので「思い切ったな」と自分でも思ってる。
時間のあるときに(OVAも含めると全部で100話以上あるし)じっくり見る予定。

しかし、高橋由美子のデビューはこの「ワタル2」だったんだよなぁ。
その後人気が出て、高校の時のクラスメイトは授業をサボって追っかけまでやってたっけ。そんな彼女が「めぞん一刻」のドラマで六本木朱美役か…時代の流れを感じるなあ。

qta.jpg

結構長いこと探してた。小学生時代に読んでた。
ショウケースの中に全巻セットになっているのを見つけたので覚悟を決めた。

チョロQはいまだに売られているのになんでミニ四駆の漫画ほど人気が出なかったのか不思議だったんだけど、今読んでその理由がわかった。

チョロQをブン投げるとか投げたコインをチョロQに装着させて加速させるとか、とにかくチョロQの仕組みとは全く関係のない形で勝負がついてるwww

でもいいや。懐かしいから。

Physics Illustrator 面白ぇぇぇぇぇ!! 

きっかけは動画から。

■ニコニコ動画(γ) [神]マサチューセッツ工科大学の威力(誠天調書より)

Tablet PCは持ってないけど、Tablet PCじゃなくてもできるらしいことを知り「こりゃ仕事で使える」と思い急いでインストール。インストール(と基本的な使い方)は以下のサイトを参照した。

■「ピタゴラ装置シミュレータ」っぽい物理シミュレータ
 「Physics Illustrator for Tablet PC」のまとめ


で、起動。
最初はマウスでやっていたので円を書いたり回転軸を設定したりするところで上手く行かなくてストレスを感じたりしたけど、VAIO type Uにインストールしてタッチペンで動かしてみたら思うように操作できるようになって( ゚Д゚)ウマー。

早速仕事に導入してみたら大好評。

ただ、気になる点はあるけどね。

・初速度を設定できるようにしてほしい
・物体同士を最初から接触できるようにしたい
 (離して置くとどうしても撥ねちゃう)

とか…
欲を言えばキリがないけどね。

自分の周囲に布教してみようと思う。

私の名はメーテル… 

■ミアーイの話で悩んでいる女(喪ゲ女より)

クォリティ高ぇ。
気がついたら、池田昌子さんの声で脳内再生されてた。

でも男子高→理系大学→理系大学院→男性ばかりの職場という経歴で、
SG系気味な体型の自分としては

>>80%の確率で、あちらの世界の人だと思うのよ
>>そっち系の話が一つもない、なんて99%の確率でまずない


という意見だけは否定しておきたい。全力で。

それなのに、

■幼馴染がホモになってた(ブログちゃんねるより)

↑こういうネタをチョイスしてくるのはどうなのよ?
と、自分でも思う。

■女 性 専 用 車 両(知らんがな(´・ω・`)ブログより)

平等なのが一番だと思う。

■女性研究者、初の10万人超え 総務省

でもそれは「機会の平等」であって「結果の平等」ではないと言うのが僕の考え。

■大学院の閉鎖性にメス、格差拡大の懸念も…再生会議提言

これの「外国人学生を2割以上選抜」てのもそう。
「結果の平等」ってのは逆差別になると思うんだけど。

まぁこっちの「大学院改革」に関しては他にも問題があるような気がするけど。大学院の活性化を促したいのなら、大学院を出た後のことも考えないと意味ないんじゃないの?と思ってる。

バイシクルライド2007イン東京 

BICYCLE RIDE 2007 in TOKYOに参加してきた。

申し込みは簡単だったけど、前日の準備と当日は大変だった。
何しろ自転車を輪行袋に入れないといけないので、ホイールを取ったり紐で縛ったり…慣れていない作業だったので苦労した。

当日は車道をかっ飛ばすわけでもなく、ゆっくりしたペースで全長16km
強のコースを休み休み流す感じ。皇居周辺がとても綺麗だった。

楽しかったので、都合がつけばまた来年も参加してみたいな。
たくさん写真を撮っていたのでフォトギャラリーにそのうち取った写真が紹介されると思うけど、恥ずかしがり屋なので公開された写真の中に自分が写っていないことを切に願う。

以下、マスコミの反応↓

■休日に都心でバイシクルライド、参加料は難病の子ら支援に
協賛企業の一つなんで当たり前っちゃぁ当たり前か。
5月14日に特集記事が組まれる、という話も聞きました。

■NHK BS-hi ”自転車に乗って~われらサイクル派宣言~”(5月3日放送予定)
(TEAM elephantより)

3周目終了 

まだまだ続いてます。3周目。
若干休みながらも、プログラムについていけるようになりました。

体重:83.7kg
体脂肪率:25.1%
基礎代謝:1820kcal
BMI:26.4
骨格筋率:32.2%
内臓脂肪レベル:11
体年齢:45歳

体重は相変わらずですが、筋肉はついたかな?<数字的にはまだまだ微妙

新年度 

個人的には今日から新年度。
まずは自己紹介から始めてみた。
反応はそこそこ。

機動戦士ガンダムやトップをねらえ!や舞-乙HiME他を出してスルーされたらどうしようかと思ったけど、そうならなくて良かった。<出したのかよ

お父さんお母さん、僕はとうとうここまで来ました 

父の誕生日祝いに、ここへ行っておごりました。

■立川紋屋

ここは過去に2回(2002年2005年)ほど行ったことがあります。
が、これまでと今回は全く違います。何が違うって料理が違う。

今回は河豚コースですよ。
これまでこの店の前を通り過ぎる度に、

「あー河豚食べたいなあ。天然のとら河豚だよ。
 美味そうだよなぁ。でも高いから他の人の財布で食いたいなぁ」


なんてことを言っていたわけですが、そんな自分がおごる立場になるとは。
わからないものですね。<何が?

先付けは湯葉豆腐と魚介類の木の芽味噌和え。
その次からずーっと河豚三昧。

nikogori.jpg

河豚の煮凝り。(右側は河豚の皮)
美味いお。

tessa.jpg

てっさ。
独特な歯ごたえが良いですな。

karaage.jpg

から揚げ。
身がプリプリして美味い。美味いよ。

nabe.jpg

ふぐちり。
水菜と春菊に埋もれちゃってるけど、中にふぐの身がたくさん入ってる。
から揚げとはまた違った食感が絶品。美味い。

その後鍋のダシで雑炊をいただいて、デザートでシメ。
いやぁ、大変美味しいコースでしたよ。
ご馳走様でした。

じゃねぇや。( ゚Д゚)
俺がお金を払うんだった。
で、お会計。

monya.jpg

予想通りなので後悔はしていない。
4月からとら河豚の季節に入るそうなので覚悟のある人は食べてみては?
それだけの価値はある、と思いますよ?

恨み星:判定不能

焼酎 

そのあと、場所を変えて飲む。

■うまみや上戸

香港亭でお腹いっぱいになってしまったので料理はあまり頼まなかったけど、焼酎はいいな。魔王とか百年の孤独とか色々ある。レアな焼酎は量が若干少なかったけどね。まあこれは仕方がないか。(´・ω・`)

店内が狭いのは別に良いんだけど、禁煙席がなかったのでちょっと…
という気はした。

恨み星:★★

料理は魔法だカカカカカー? 

中野でDVDとか漫画とか物色。
色々買いたいものが見つかったけど、翌日にかなりの出費を予定していたため、購入リストを作成するだけにとどめた。

その帰りに寄ったのが

■香港亭

思いつくままに注文。
料理がすぐに出てくる。美味しい。
値段もリーズナブルで量も多いし、大勢で行くのもいいかもね。
ただ、中野に行く機会がそんなにないので、恨み星ひとつ。

恨み星:★

コードギアス 

前日に引き続き休日その2。
やっぱりアニメ三昧の1日を過ごした。
テーマは「谷口悟朗 監督作品」。で、今日のお題は

コードギアス 反逆のルルーシュ

21話から23話までの展開に脱帽すた。
このまま間が空くことなく最終話まで持って行けたら良かったのに。
ちょっともったいない気がした。

その他細かいところで言うと、主人公(とそのライバル?)の配置が過去の作品と似ていて興味深いね。あと、ランスロットやガウェインが出てきたときにライジングインパクトを真っ先に連想してしまったのは内緒だ。

スクライド 

新年度が始まる直前の休みその1。
というわけで、今日はひたすらアニメ三昧の1日を過ごした。
テーマは「谷口悟朗 監督作品」。で、今日のお題は

スクライド

ついつい止まらなくなって一気に全部見た。
当然のことながら徹夜になったけれども、後悔はしていない。

2周目終了 

一応続いてます。
プログラムの紹介も出来れば続けたいけど、年度始めで多忙になってしまったので、機会のあるときにでもやります。

で、2周してどうなったかという話になりますが。
体は締まったと思う。
腹筋も割れてきたし、予想通りの効果は出ている気がする。
体重を測ってみると「あれ?」という気がしてくるんだけどね。

体重:83.0kg
体脂肪率:26.1%
基礎代謝:1801kcal
BMI:26.2
骨格筋率:31.7%
内臓脂肪レベル:11
体年齢:46歳

これが人でないもの同士の掛け算か 

■走行距離メーター×料金メーター(喪ゲ女より)

    例えばねー、鉛筆と消しゴムで
    どっちが受けでどっちが攻めかって議論は、
    もう10年前に通過してるの

    (となりの801ちゃんより)

なるほどこれがそうなのか。

■釈由美子ついに引退?致命傷となった整形失敗(ゲイブログちゃんねるより)

    [49] マイケル釈ソンは永遠に不滅です!
    [70] 今後は顔を整形した人の役を専門に演じればいいじゃないか。

まぁ本当かどうかはわからないけど。
本当だとしたら、やっぱり声優転向しかないな。<ェエ工

■プラチナなガンダム、略してガンプラ(スラッシュドットより)

なぜ作ったのか理由が知りたい。

「ヒュッケバイン問題」は存在しなかった? 

スパロボOGsの発売日が決定してから、ユーザーの関心は発売日(発売するのかどうかも含めて)からヒュッケバインが登場するのか、というところに移っている様子。

確かに先日流れたCMの映像でもヒュッケバインらしきものは登場しなかったので気にはなってたんですが…今日公式サイトを見て見たら普通にいて拍子抜けした。(一番下の段にヒュッケバインボクサー、下から三段目にヒュッケバインMk-III)

srw.jpg

公式サイトで紹介されている以上、ヒュッケバインというロボットはスパロボOGsで出てくることは間違いないものと思われますが、こうなるとますますある時期(アニメの放送時)にヒュッケバインの存在が隠されていたのはなぜか、という謎が残ります。

ほんとに何だったんでしょうね?

合宿3 

最終日。
やっぱり朝食は少ない。
午前中だけ練習をやって帰る。

スケジュールの問題でいつもの合宿所が使えなかったこともあり、新しい宿を使ってみたのですが…正直はずれを引いた気がします。

ご飯のこともありますが、対応もなんだかイマイチだったし…全体的にサービスを提供できるキャパシティを越えた客を取ってるんじゃないかという印象を持ちました。

↑という対応と鍵のかからない部屋に20人単位で押し込まれた部員の評価は推して知るべし。一体いくつ携帯が行方不明になったことか。

まぁ、次はないな。
という気はしました。
某旅行代理店のお勧めだったんですけどね…
ちゃんと仕事しないと他に依頼するよ?>ここで言っても仕方がないのですが
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。