スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「残るべくして残った」ってことでFA? 

■年収と非婚の知られざる関係

第3回:「上方婚」と「下方婚」

    男性の「下方婚」、女性の「上方婚」志向が、結婚のハードルをさらに高くしてしまっている。国税庁の「民間給与実態統計調査」によれば、民間企業に勤める従業員の平均給与は5年連続して減少している。女性が望む収入を得ている男性はどんどん少数派になっているのだ。

第2回:独自アンケートが示す非婚率上昇の実態

    収入をいちばんに掲げ、仕事の価値観や育児への参加を男性に求める女性は、結婚後の家庭をしっかりと思い描く。対して男性は、「一緒に過ごして楽しい彼女」という理想から脱していない。結婚後の自分の生活を描けていないのだ。

第1回:本当にこの人でいいの?チェックシート20

    本当にこの彼女でいいの?『男性用「彼女」チェックシート』

    1. 「あなたは男なんだから私よりも稼いで当然!」
      という態度や言動がある

    2. あなたには昇進してほしいが、
      家事や育児にもかかわってほしいと言う

      (3以降のチェック項目は省略)

    (中略)

    また2の女性も結婚向きではない。これまで多くの働く女性が、仕事も家事も両方完璧にすることを期待されて無理をして、体を壊してきました。男性に「昇進も育児休暇も」要求する女性は、女性に無理な要求を突きつけてきた古いタイプの男性と同じ精神構造です。生活をともにすべきではありません。

つまりアンケートの結果から浮かび上がってきた

「収入をいちばんに掲げ、
 仕事の価値観や育児への参加を男性に求める女性」


「結婚向きではない」と判断されたから残ってるってことですか?
スポンサーサイト

定期 

朝、つもりにつもりまくった歯石を取りに歯医者へ3年ぶりに行く。
キシロカインの味が懐かしい。好きにはなれないけど。

歯医者から帰ってきたら、あさひから乗って帰ってきたアンジェリーノアシスタが駐車場に止めてあった。が、オカンが出てきて

「前のフェンダーが傾いててタイヤと干渉するので直してもらいに行く」

とのこと。そういやbakerstreet221b氏も同じような経験をあの店でしてたっけ…
なんか信用できないなぁ。
やっぱりあそこは消耗品を買うところと割り切ったほうが良いかもな。

その足で銀行へ。
今までは、自分に入ってくるお金の管理は一つの口座で行っていて、それで十分なんとかなっていました。しかし、社会人になってもらう給料が変わってもバイトの頃とほとんど変わらない生活レベルを維持していった結果、預金残高だけが凄いことになっていくのを見て、

「これはちょっと危ないんじゃないか?」

と思うようになり、当分使わないお金を別の形で預けることにしたのでした。とりあえずどうしたら良いかわからなかったので、現状を説明してアドバイスを求めたら、投資信託を勧められた。orz

ごめん俺は資産の運用とかまったく考えてないんだ。(´Д`)
多分こっちの説明の仕方がまずかったんだろうな。
と思っても後の祭り。
熱心に説明する相手を制止することもできず、とりあえず聞くだけ聞いた。
そのとき思ったこと。

  • 年利20%とかありえなくね?リスク高そう。
  • 偶然クレディ・アグリコルの名前を発見した。
    はいはいモロー先生モロー先生。<もうAG2Rに移籍してるよ
話が一段落したところで、資産の運用とかまるっきり考えていないことと、定期預金を希望していることを伝え、必要な手続きを行った。

裏で色々やってる間に、僕の相手をしていた銀行マンと株の話をする。

「株価の推移には7~8年くらいの周期で上下していて、
 数年前に株価が底を打って現在上昇傾向なので、
 長期的な運用を考えるなら株式という選択肢も云々」


みたいな話をされた。
でもその株価の(平均的な)推移とやらが示された片対数グラフの傾きが、バブル崩壊を境にして右肩上がりからゆるやかな右肩下がりに転じていることに気がつき、

「バブル崩壊以降のグラフが今までと全く違う傾向を示してるんだけど、
 そんなに楽観的で良いのかなぁ?」


と思ったりした。けど口には出さなかった。

まぁそんなこんなで定期預金しました。
ただ、問題はその金を何に使うのか全く考えていない、ということなんだけど…

子供乗せ自転車 

この4月から姪が保育園に行きます。
基本的には妹夫婦が送り迎えをするのですが、仕事の都合で妹夫婦が迎えに来れないときはウチのオカンがその役目を果たすことになります。ですが、オカンの乗ってる自転車は内装ギアのぶっ壊れたポンコツです。とてもじゃないですが、子供を乗せて走れるようなものではありません。

というわけで、そんなオカンが姪を安心して乗せられる自転車を(俺が)買うことになりました。サイクルベースあさひで色々見てまわった結果、候補として上がったのが
の4つ。結局、試乗して決めることになりました。
金を出す立場、ということで俺も一応試乗しました。

個人的にはランドウォーカーのゴツいフロント部分にとっても惹かれたのですが、慣れない操作感と効きすぎる前のディスクブレーキが主にネックとなって却下されてしまいました。で、最終的に選んだのがアンジェリーノアシスタ

電動アシストの楽な漕ぎ出しが決め手だった様子。
希望していた色がなかったので、店に注文をしてきました。
納車は3月末の予定。

地元飲み 

地元で半年ぶりに飲む。
内輪ネタ満載なので、ここから先は興味のある人だけどうぞ。
続きを読む

うつつをぬかしてこそ豊かな人生 

※『濃爆おたく先生』より>タイトル

ガンダム関係で興味深い話を2つほど。
(育児板拾い読み@2chより)

■ガンダムが好きな男と結婚したいか?

    8 :Ms.名無しさん :2005/09/20(火) 08:05:38
    そもそも背中に羽が生えちゃっているしさ、
    どう考えても動きにくそうだし、戦闘機ではないだろう
    モデルがダサすぎる

    ロボットがビームサーベル、ようは中世の時代の武器の「剣」を
    振って敵を倒しているところになぜか時代観が感じられず
    矛盾を感じる
    銃撃戦オンリーでいいじゃん
    科学が発達しているのになぜ剣と盾??
↑の書き込みに対して、釣りじゃないかと思いつつも、

「そこにワンダーはあるのかい?」

と突っ込んでしまった俺ガイル。
スレタイの問いに対する答は311が出していると思う。

■女性にガンダムのよさをわかってもらうには

「他人から強く勧められるものには
意 地 で も 手 を 出 さ な い」


という天邪鬼なポリシーを持っている僕は、いくら「良い」と思っているものであっても無理をしてまでわかってもらおうとは思わない派。

4月1日放送の「日本の、これから」 

■聞こえていますか?女の怒り 知っていますか?男の本音(仮)

    依然としてなくならない職場での賃金格差、昇進差別…家庭でも、子育ての重圧、非協力的な夫、再就職の困難さ…これまでの『日本の、これから』の議論でも、多くの女性たちから、憤りや嘆きの声が上げられました。

    一方で、男性たちもまた、うまく言葉にできない様々な思いを抱えて、どう対応したらいいのか迷っているのではないでしょうか?そこで、次回の『日本の、これから』では、女性たちの怒りの声を入り口に、男女それぞれが本音を闘わせ、これからの日本が目指すべき社会の姿を徹底討論します。
「とりあえず女性の怒りの矛先を男に向ける」

という方向性は確定しているようですが、どうなることやら。
とりあえず見てみるか…

PS3のコントローラーは新デザイン? 

■PS3コントローラは新デザインに

まぁタイトルの通りなんですが。
それはともかくとして想像図のスケッチが…
それなんてケロボール?

4月の新番組 

とりあえず、見そうなものをピックアップ。

■ゼーガペイン

モーニングスターの新企画。
モーニングスターと聞くとどうしてもアウトロースター2を期待してしまう俺。orz

■大魔法峠

OPからしてやば過ぎる。(ヒント:火の海)
大和田秀樹原作は伊達じゃないですよ。

■プリンセス・プリンセス

    主人公達の通う“藤森学園”の伝統『姫』制度とは何なのか?

    郊外にある男子校での男ばかりの殺伐とした学園生活に、大きな潤いを与えるべく、毎年新入生の中で容姿、性格、ともに飛びぬけて麗しい生徒に女の子の格好をさせ校内のイベントなどに参加してもらい、生徒の志気を高めたり心のオアシスにしてもらおうという制度。
という設定にコーヒー噴いた。
さすがウィングスだな。

■リングにかけろ1―日米決戦編―

ちょっと小出しにしすぎじゃないですか…?
日米決戦なんて全体的なボリュームから言ったらほんのちょっとだし。

とか言いつつ見るとは思うけど。

■サムライ7

NHK総合で放送開始。
忘れないように。>俺

■ブラックラグーン

『行こうか同志諸君、撃鉄を起こせ!』
↑は別に良いとして、
セリフ関係(特にレヴィ)がヤバイと思うけど、大丈夫かな…

妄想は現実逃避ではない。 妄想は現実離陸だ! 

WBCに優勝した王ジャパンは間違いなく現時点での最高のメンバーが集まったと思うけど、例えばこのメンバーの中に

全盛期の伊藤智仁がいたら、
あの魔球としか言いようがない高速スライダー
誰もが度肝抜かれるんじゃなかろうか

とか

'90年代の佐々木主浩がいたら、落ちてくるのがわかっていても
あのフォークは打たれないだろうな

とか思ってしまった。
他のスポーツにおいてもそうだけど、選手にとって一番いい時期に大きな大会(オリンピックとか)に出場できるとは限らないわけで、そういう意味ではナンセンスな妄想なのはわかってるんだけどね。長い間活躍している大選手になればそういう舞台にも恵まれる可能性も高いんだろうけど、中には自分の持てる才能を極々短期間に爆発させてしまう選手もいて、またそういった選手の見せるパフォーマンスは当然のことながら見てる我々を魅了してやまないわけで、いち野球ファンとしてはそういった所も見てもらいたいなぁ、と。とにかく、

日本の野球はもっともっと凄いんだ!

ってことをアピールせずにはいられないわけですよ。
これからはそういった機会が増えていきそうなので、WBCには(問題点は色々あるだろうけど)是非とも続けて欲しいと思う。

おまけ:伊藤智仁引退

これ見てたら涙が出てきた…(つД`)

「SS」と言ったら… 

■ワラタ2ッキ:お勧めのSSソフト教えて

オチに笑ったけど、普通はセガサターンだよなぁ。
…と思うのはセガ好きの俺だけですか?

PSE法で何やら入手しにくくなるかもしれないサターンですが、
個人的に薦めるのは

■格闘:
バーチャ2


兄妹でやりまくった。<この文言ヤバス
対戦モードで100連戦とかやってた日々を思い出す。

■RPG:
グランディア/LUNAR/LUNAR2


だからあの頃のゲームアーツは神がかってたんだって。
ああ「グランディア3」…あの頃のゲームアーツはもうない。

■シューティング:
サンダーフォースV/レイディアントシルバーガン/バトルガレッガ/蒼穹紅蓮隊


バガンとガレッガは難易度高いけど、攻略する方法を考えて実行→失敗→別の方法を考えて実行→…→攻略できたー!という試行錯誤の過程がひたすら楽しかった。
俺の中では「セガガガ」の「R-720」が「サンダーフォースVI」です。
ああ、テクノソフト…(つД`)

■シミュレーション:
ギレンの野望/シャイニングフォースIII/ドラゴンフォース


ギレンは言わずもがな。
SF3は面白いけどボリュームがね…
あとサターンのセーブデータがさ…(過去の日記を参照のこと)
ドラゴンフォースの全キャラクリアはインデュラインの5連覇と同時に達成しました。
そういやこのゲームも兄妹でやりまくったなぁ。<だからその表現をやめろと…

で現在仙窟活龍大戦カオスシードをいつ始めるか迷ってる漏れ…orz

王JAPAN すげー超すげー 

  • ナショナルチーム結成前に、監督に内定していた国民的元人気選手が病に倒れる。
  • かつて戦友でありライバルであった、偉大な世界記録保持者が代わって監督となる。
  • 2人の世界的選手のうち、気さくでオープンだと思われていたスラッガーが、まさかの出場辞退
  • しかし、今まで無愛想で個人主義だと思われていた男が参加。チームリーダー役となる。
  • 順調な一次予選リーグ。無難に突破するも、因縁の相手には競り負けてしまう。
  • 監督、アメリカ出陣前に、療養中の元戦友から、「私も一緒に戦う」と、国旗をかたどった宝石バッヂを託される。
  • アメリカに渡って二次予選開始。誰もがその強さを認めるアメリカ戦。日本は善戦するも、ありえない誤審でペースを狂わされ敗れてしまう。
  • その後一勝し、因縁の相手と再び対決。まるで敵地のような右翼的民族主義的応援団に囲まれる中、またも競り負ける。試合後にはマウンドに相手国旗を立てられ、日本リーダーに嘲笑のコールを浴びせられ、決勝トーナメント進出は絶望的となる。
  • リーダー「生涯最高の屈辱」と、キャラ的に考えられなかったように感情を露わにして荒れる。やけ食いやけ酒の後、歯も磨かずに寝てしまうほど。
  • しかしリーグ最弱と思われていたメキシコが「俺達ゃもう決勝にゃいけそうもねぇ。だが、あんな判定するアメリカを決勝に行かせるわけにゃいかねぇぜアミーゴ。行くならお前ら日本だぜセニョール」とアメリカ戦に挑む。またもあり得ない誤審の不利を跳ね返し、なんと勝利。日本決勝進出。
  • 中華料理店で「怖くてテレビから離れた席に座っていた」日本監督、店内のメキシコ人客がハイタッチを求めてきたことでそれを知る。
  • 決勝トーナメントで三度の因縁の対決。中盤まで息も詰まる均衡が続くが、国際試合にはめっぽう強いピッチャーがしのぐ。
  • 後半、不振だったスラッガーが、まさかの代打ホームラン。これを皮切りに打線が爆発して完封大勝。
  • 決勝の相手は、「世界最強のアマチュアチーム」キューバ。実力は折り紙つきの上、カストロ議長が直々に選手にメッセージを送るほどの入れ込みようの強敵。
  • 果たして決勝の行方は?
(以上、夏の葬列より)

決勝の場に立つ前からこれだけのドラマがあって、しかもその決勝も世界一を決める場にふさわしい試合だったと思う。(日本が勝ったから言ってるんじゃないですよ?)

1回に大きなリードをもらいながら、キューバも底力を発揮して1点差まで詰め寄る気が抜けない展開で、出てきたのが昨年までペトコ・パークを本拠地にしているパドレスに所属していた大塚。パドレス時代に大塚が使っていた音楽を流すという球場の粋なはからいに応えるかのように後続を抑える。

そして大塚が抑えた後の9回表、1死1,2塁でバッターイチロー。
期待通りにライト前ヒットを放ち、前の回の守備でミスを連発してしまった川崎がエラーを帳消しにするかのような技ありのベースタッチで生還。そして松中敬遠の後に登場したのは、監督が「ここぞという場面で使う」と言っていた福留。福留はその期待に応えて2点タイムリーを放つ。

…等々、選手の背景を思いながら書き出すとキリがない。
現実の世界でここまでドラマチックなことをやられてしまったら、作家の人はたまったもんじゃないな。
特に今、野球のワールドカップ編を描いてる満田先生とか大変だと思うよ本当に。

月並みな表現になってしまうけど、まさに「事実は小説より奇なり」。
本当に、いろんな意味ですごかった。

そろそろ「喪男」カテゴリーを作った方がいい気がしてきた 

た@茶氏と飲みに行きました。
泡盛を飲みながら色々と。

カウンター席で飲っていたのですが、
我々の隣に座って飲んでいた女性二人組の恋愛話が

    「(某有名企業)の人と飲んだんだけど、ラグビーの話になって。
     普通ラグビーって言ったら早稲田か明治って思うじゃない?
     そしたらその人、高卒だったのよwwwありえないwww」

    「金融系の男性とつきあったら云々…」

    「(某大手企業)の人との線はほとんど切れちゃったなー。
     あ、一つあるといえばあるけど、その人の体型がねーwww」
という突っ込みどころ満載の内容だったので、

「うわ、こんなバブル期からの生き残りみたいな人がいるなんて。
すげぇ俺、とんでもない遺跡を発掘した気分だwww」


と心の中で思うと同時に、

    ■理系のための恋愛論:女の子から見た「男のプライド」

    このように「オレは○○(勤務先名)なのに、ふるつもりか?」みたいなことをいわれると、女の子としては、「キミのプライドのよりどころは、勤務先なのかい?」といいたくなるし「それじゃ、あなたから勤め先を取ったら、何が残るの?」とツッコみたくもなるような。

    男の子が、勤務先や、出身大学や、持ち物、親の七光りといったブランドにプライドを持っていると発覚すると、女の子は、(はああ、やっぱりねー。間違ったプライドをかざすような男と付き合わなくてよかった)くらいにしか思わないはずです。
↑みたいな男がいるのは、そういう勤務地や出身大学や持ち物などからしか評価できない女性が少なからずいるからではないの?と考えたりした。男にしてみたら「そっちのニーズに合わせてやったのに何それ?」という感じかもしれませんよ?>酒井先生

ま、どうせ俺なんかいろんな意味で見向きもされないですけど。('A`)

結婚ねぇ… 

先週の土曜日に、高校時代の部活の仲間と飲みました。
10年ぶりくらいに会った人もいたりして、大学を卒業してから何をやってたのか、その場に来られなかった人は今何をやっているのか、と言ったことについて色々と話しました。

結婚してたり、子供がいたり、近々子供が生まれたり…
やっぱり家庭を持っている人が多いようですた。
さすがに30過ぎてるしなぁ。

有名どころでは杉村太蔵議員が結婚するらしい(※)し、これくらいの年齢になるとそういう話になるんだなぁとしみじみ思ったりした。

僕もそんなことを考えていた時期はあったけど、別に相手がいるわけでもないし、そもそも彼女いいない暦がとっても長いので独り身であることに慣れきってしまっていて、「このまま独りでもなんとかなるんじゃね?」いうのが現在の心境だったりします。

そんな話を先日職場の先輩に話をしたら
「そんなお前は見合いでもしてみろ」と言われてしまいますた。orz

 俺「俺の趣味知ってるじゃないですか、無理ですよ」
先輩「大丈夫だって、趣味なんか後で変えれば良いんだから」
 俺「それは趣味と言えるんですか(つД`)」

この話をした日に、たまたま 鉄道模型を捨ててから、夫の様子がおかしいスレ を見てしまったので、余計にダメだと思った。このスレの話が実話かどうかはわからないけど、この夫と同じような状況に例えば自分が置かれたら…と考えただけで背筋が寒くなってくる。
ガンダムもアニメもマンガもゲームも小説も自転車もない生活…
うわああああ恐ろしい。

「ここの生活は地獄だよ…」(アムロ・レイ)

って言ってしまいそう…
だけど、元ネタがわかってもらえないんじゃなぁ。(´Д`)

『へぇ~、陸ガン好きなんだ。じゃあ、ブルーデスティニーとかは?
EXAMシステムを邪道と感じる人は好きじゃないかもしれないけど…』


例えばこんなフリから普通に機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINYの話をしたり、その小説版の作者である皆川ゆか氏の謎について話ができる相手が理想なわけですが、そんなテメェの頭の中から飛び出してきたような女性と出会える可能性なんてほとんどないわけで…

まぁ、そういうことですよ。
と、適当にごまかして今日の日記を締めくくることにする。


(※)このケースって、しろはたで言うところの「モテの魔の手」ってヤツだよね?いや、まぁ本人が幸せならそれで良いんだけど…

MSX 

キーボードのついた家庭用ゲーム機
手ごろな値段で手に入るパソコン、それがMSX。

当時爆発的な人気を博したファミコンとは違った独自の進化を遂げていったハードですが、ソフトの方はというとパソコン版(PC-8801等)からの移植だったり、ファミコンからの移植だったり、

「アーケードからの移植は
頑張ったけど無理だった。
別なゲームを作ったので勘弁してくれ」


というようなお詫びがマニュアルに掲載された似て非なるゲーム(※1)とかだったりして…ユーザー的には「ハード的な制約を乗り越えるべく能力の限りを尽くす」当時のソフトハウスの姿勢と技術力に感動しながら「MSX版ならではの『味』があって良いじゃないか」と思ったりするわけですが、傍で見てる人間から「なんでMSX版にこだわってるの?」と良く突っ込まれていました。orz

そんなMSXのゲーム界にあって、ひたすらMSX版のゲームしか出さないソフトハウスが存在しました。その名は「カシオ計算機」

自社でハードを出していることもあり、
ファミコン全盛の中にあっても決して妥協することなく

「あれ?このゲームどっかで見たことない?」

というような2番煎じ的なゲームをたくさん出していました。
そのほとんどが微妙な出来だったりするのですが、例外的に面白いゲームもありました。その一つが「妖怪屋敷」。当時映画やファミコンのゲームで大人気だったあのタイトルをつい連想してしまいますが、それはそれで別にMSX版のゲーム(※2)も出ているのでパクりじゃありません。(多分)

とっても長い前置き(と注釈)になりましたが、
その「妖怪屋敷」を攻略しているサイトがあったので、紹介します。

■なつかしのパソコンMSXでカシオの妖怪屋敷攻略

(※1)「グラディウス2」。MSX版「グラディウス」が発売されてからその続編である「沙羅曼蛇」の移植が期待されていたのですが、やはりかなり無理があったようで、それについてのお詫びが「グラ2」の取り扱い説明書にあった(と思う。家に帰れば現物があるので確認してみよう)。この「お詫び」にはショックを受けたが「グラ2」のゲームとしての評価はMSX随一と言っても過言ではないくらい高く、最高傑作の一つに数えるユーザーが多い。後にMSX版「沙羅曼蛇」が発売されるが、難易度の高さに加えて「グラ2」を2スロットに挿さないとクリアできない仕様などが反感を呼び、こちらの方の評価は高くない。

(※2)ファミコン版と同じく、コナミから出ていました。MSX版はファミコン版と微妙に違っている。それは良いんだけど主人公がマイキーじゃなくてスロースってどういうことよ?

決勝進出 

■王ジャパン決勝進出──6―0、韓国に雪辱

誤審で泣いたアメリカ戦。
1勝2敗となり、トーナメント進出が絶望視された韓国戦のあと、
メキシコがまさかの金星で生き返った2次リーグ。

そして3度目となる韓国戦で大勝利。

という、満田拓也先生ですら思いつかなかった(かもしれない)
劇的な展開で決勝にコマを進めた王ジャパンは普通にすげぇと思った。
今日の上原とか神がかってる。

プラズマ 

■爪楊枝に火をつけて電子レンジの中に入れると…(コロコロザイーガより)

良い子は絶対に真似しちゃダメ。

匠の業 

■STUDIO HALFEYE

何も言わずに見て欲しい。
つか、原作ですらゲッター線の力(?)で色んなものが引っ込んだり生えたりしながら変形している真ゲッターを再現できるとは思いませんでしたよ。

■完全変形ガンバスター
■完全変形ゲッターロボ
■完全変形CV真ゲッター1
■完全変形ゴルディマーグ
■最小変形マイトガイン
■最小変形ダン・オブ・サーズデイ

つらい1日(たぶん終章) 

やっと終わりました。
続きを読む

つらい1日(第3章) 

今日がラスト。
続きを読む

つらい1日(第2章) 

というわけで2回目。
これから先は単なる独白になるので、読んでも面白くないと思います。
続きを読む

つらい1日(第1章) 

某所で何かを終えた俺が帰ってきましたよ。(教員室に)

続きを読む

今週のジャンプ(15号) 

●アイシールド21

大方の予想通りでした。>ドラゴンフライ
雪光の投入でこの陣形を崩しにかかるんだろうけど…
「ドラゴンフライ」が現在では使われていない理由
と何か関係があるのかな?

●テニスの王子様

「先に立ち上がって『優勝したもんねー』と
にこやかに言っ
た方が勝ち」


って、そのまんま天下一武道会じゃないですか。
神様(許斐先生)は相変わらずやりたい放題のようです。

●太臓もて王サーガ

「迫撃!トリプルドム」の巻。
オルテガとマッシュは苦しいながらもなんとかモジッてたのに、
ガイアだけが直球すぎて笑った。

「イスを踏み台にしたぁー!!?」
さすがの太臓もガイアを踏み台にはできなかったらしい。

●Mr.FULLSWING

ボールが黒くてますます「黒光」スピットボール疑惑が…
こんなことを考えてるのは俺だけですか?

しかし螺旋軌道って…
ダブルハリケーンオズマ(あばれ隼)かよ!

つらい1日(たぶん序章) 

というわけで、会議の後。
しかるべきところへしかるべき連絡をする。

こうなることはわかってはいたのだけれど、
やらなければいけないのも理解しているけど、
この立場になってみるとやっぱり辛い。

これに関しては、俺の立場でできることが全くないので
厳密に言うと俺は何の責任を感じる必要もないのだけど、
「向こう」はそうそう客観的なものの見方ができるわけがないので…

というわけで色々言われた。
先方の気持ちが痛いほど良くわかるので何も言い返さず、
ひたすら話を聞く側に回った。

結局、連絡をし終えるまで2時間かかった。

家に帰って、ウィスキーのボトルを3分の1ほど空けた。

明日は、きっともっと辛い。

チョコレート戦争 

昔、この本を読んで衝撃を受けたのを覚えてる。>タイトル

という話はさておき。
今日は仕事に行く前に、新宿へ行って義理チョコのお返しを
買いに行ったのです。

こっから先はタダの愚痴なので読まなくて良いです。
続きを読む

JAPAN vs USA (WBC) 

西岡はどうみてもセーフです。
ありがとうございました。

まぁ僕もTVの前で激怒したクチなんですが、
スポーツってのは得てしてこういう判定があるわけだし。

それについてどうこう言うのは構わないのだけれど、
そういうのは今日だけにして次のメキシコ戦や韓国戦を
どう戦うか考えた方が良いと思う。

個人的には、日本テレビでひたすらこの件について
文句を言っていた
のが面白かった。
お前らに文句を言う権利があるのかと小一時間(ry

戦隊ヒーローの主題歌 

■戦隊ヒーローの主題歌はどれだけ作品名を連呼しているか

一番印象に残っているのはジェットマンかなやっぱり。
ジェット ジェット ジェットマン♪

サンバルカンは
別の意味(愛國戰隊大日本)で印象に残ってる。

しかし、良く調べたなぁ。

なぜか「コミックバンチ」がスルーされている件について 

■ソフトバンクグループが少年マンガ誌に進出!

うまく行くのか?

というのが正直な感想。
「複数のメディアで同時に展開」というあたりに

「コミックガンマ」
「少年キャプテン」

といった雰囲気を感じてしまうのですが…
でも「少年エース」は成功してるっぽいしなぁ。

どうなるんでしょうね。

そういや女(スケ)暴小町ってのもあったか 

■31歳女の車、時速約170キロで逃走~大分空港で逮捕

何この女版ロードバスター。
って、普通にリフ・ラフでいいのか。

エントリのタイトル(よろしくメカドック)といい、
本文(ガンスミスキャッツ)といい、微妙にマイナーなネタばかりだな。(´Д`)

今日の俺 

花粉症の薬が切れたので、耳鼻科に行って薬を出してもらう。

その後、部活の様子を見るために学校へ。
グラウンドについたとたんに、部員がヒザを痛めて動けなくなってしまったので、病院へ連れて行く。幸い、大事には至らなかったようで一安心。で、負傷した部員を連れて保健室まで戻ってきたら、別の部員が負傷して保健室に来ていた。幸いにして、もう一人の方のケガは極軽症だったので病院に連れて行く程ではなかったのですが…
しかし1日に2人もケガ人が出るってどういうことよ?

その後、来週の始めにやらなければいけないことについて色々と。
本当は上の方に相談したいことがあったんだけど…
こういうときに限って相談すべき相手がつかまらない。orz
しょうがないので、週明けに相談することにした。

あー。
この件に関して周囲から色々と気を使ってもらったけど、気が重い。
多分、日記を読んでる皆さんは何のことだかサッパリわからないと思いますが、

「泣いて馬謖を斬る」

という故事成語から全てを察していただけるとありがたいです。

小説だったら「風よ。龍に届いているか」かな 

■╋あの世に1つだけ漫画を持って逝けるなら…╋

今まで読んだ漫画の中で選ぶなら「シャカリキ!」

テルが海外に行った後の話が激しく気になるけど、
そこは脳内で補完する方向で。

ただ、自転車がビアンキでテルがクライマーなので、
多分パンターニの姿を思い描きながら妄想すると思うんだけど、
パンターニのあの悲劇的な結末までもテルのその後に結び付けて
しまいそうになるのが問題だな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。