スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喪男的には大変厳しい 

■彼女いない暦を聞かれた時のうまい返し方

相手に引かれようが何しようが普通に答えるけど。
それよりも「好きな芸能人のタイプは?」って聞かれる方が辛い。

ドラマを見る暇があったらアニメのDVDを見たりゲームをやる方が良い
と思っている僕にとって、これほど辛い質問はないですよ。

答えようがないんですよ。
顔と名前が一致しないんだから。

どうしても答えなきゃいけないような空気になったら
適当に知ってる名前を挙げるわけですが、

「へぇ…じゃあ○○は?」とか
「どこが良いの?」とか

と話を膨らませようと畳み掛けられた時点で即ボロが出ます。

他の芸能人の名前を挙げられたって顔が浮かんで来ないし、
適当に名前を挙げた芸能人のどこが良いのかなんてわかりません。

そんな自分は「つまらない男」なんでしょうけど、
俺は別にそれで良いから、そういう話に巻き込まないでくれ。
…って思うこともあります。

例えば(仮に)キレイな女性を相手に、無理をしながら
さして興味のない芸能人の話をして辛い思いをするくらいなら、
気心の知れた連中と「好きなモビルスーツの話」
盛り上がってた方が兆倍マシです。

「お前はそんなんだから結婚でk(ry」

と言われると思いますが、それでも構わないというのが今の心境。

「アルテイシア」なんてのも願い下げだ。

FFポーション 

■FFポーションを使って調合&お料理に挑戦するのが大流行中

そういや、ペプシブルーの時も流行ったな。
というわけで、ここにペプシブルー料理の記事を置いておきますね。
しかし、いつ見ても鳥煮込みの方は
「バイオハザード」って雰囲気だな。

ペプシブルーで炊く「青飯(チンハン)」
青い鳥煮込み

今週のサンデー(14号) 

●武心

万乗先生がとうとう帰って来ましたよ。
誰だ!

「万乗先生はゴルフ漫画しか描けない」

なんて失礼なことを言ってたヤツは!?<それはお前だ
失礼にも程がある!万乗先生の実力なめんな。
今に見てろ。

もっとすごい万乗パンツを作中で登場させるに違いない!

と、この漫画を読むまでは思ってました。(´・ω・`)
読んでみたら

不幸のスーパーコンボが主人公に降り注ぎまくる

という、昔の「DANDOH!!」を彷彿とさせる展開に
(色んな意味で)ハラハラドキドキです。

●MAJOR

眉村の登場遅いよ!もう手遅れだよ!(普通に考えたら)
つーかもう登場機会がないんじゃないかと思ったよ。>眉村

この後は、佐藤とかがなんとかしてくれるんでしょうけど…
しかし、相手がアレでどうやって点を取るんだ?
っていう気はする。

個人的には、来日したばかりのギブソンを
『野球(今で言うスモールベースボール)』でかき回した
ときのような展開になったら面白いけど…

●ブリザードアクセル

「英雄」としてのマッケンジーをどう表現するのかが気になる。
吹雪に出会う前のやる気がないところから表現したら凄いけど…

体力に関しては、多分五反田の頑張りを思い出したりしながら
どうにかしてしまう気がする。

●見上げてごらん

そこで「見上げてごらん」かー。

ここで照明灯が落下してきたりしないところが
某王子様の漫画と違うところ
だと思うけど、
なんか話がキレイすぎるので、
勝った時点で最終回になってしまわないかが心配だ。

微妙にキャラ勢ぞろいだし、草葉先生はタマの回想の回で

「こういうヤツが結構いいフォワードになったりするんですけどねー」

なんて描いてて未だにサッカーを引きずっているのかな?
って感じだし…

●D-LIVE!!

アキラ陥落。
百舌鳥がだんだん(スプリガン)に見えてきた。

久しぶりに馬場で飲んだのですが 

すきずきが一月前に閉店していたのを知ってショック。

研究室で飲むときに良く行きました。
ここではたくさん日本酒を飲んだなぁ。
それ以外に、苦い思い出もありますが…

なくなってしまったのか…残念。

「ロボットじゃないよ、モビルスーツだよ」 

■究極戦士ぜ~た

違和感なさすぎ。
西園寺まりい と ベルトーチカ のCVが同じところも上手い。

今日の仕事終了 

最初だからってのもあるかもしれないけれど、
要領の悪さを痛感しまくる。

普通に考えればわかりそうなものなんだけど、
実際に作業をやってるときはテンパりまくってるので
そんなことまで頭が回らない。

ダメじゃん俺。orz

来年度からは人手が減って、
ただでさえ、一人でこなす仕事の量は確実に増える状況で
さらに仕事を抱え込むことになったとあれば、
そりゃ周囲も心配するよなぁ。

ちょっと自分の生活を省みて、なんとかしないと。
その前に今年度一番のヤマ場がまだ残ってるので、
それをどうにかするのが先なのですが…

そのことを考えると頭が痛い。
また白髪増えそう。

撃墜(される方の)王 

まぁ、色々あったんですよ。色々と。

何て言うんでしょうか、
3度目の出撃から還ってきたテリー・サンダースJrって、
こんな心境だったんじゃないですかね。

俺は、俺は…死神じゃない!

そう叫びたくなる気持ちもわかります。
そんな俺に、シロー・アマダみたいな小隊長は現れてくれるんでしょうかね。

今日の俺 

家で仕事をしていたら、
昼前になって妹が姪を連れてやってきたので相手してやる。

仕事が終わってから更新を始めたわけですが、
ちょっと張り切りすぎた。orz

今では少し反省している。

PC8801mkIISR以降 

■蘇るPC-8801伝説 永久保存版

●木屋善夫氏と内藤時浩氏の座談会
●ハイドライドI/II/III
●ゲームアーツ
●日本ファルコム
●その他てんこ盛り

これだけの要素が詰まってて、
俺が買わないわけがない。

今週のジャンプ(14号) 

●REBORN!

表紙&巻頭カラーでした。
テコ入れでバトルが続いてからあまり読まなくなってきたのですが、
新展開になって、さらにその傾向が強くなってきました。
このまま超能力バトルに移行しそう。
というかすでにそうなっているのか。

●NARUTO

サイの裏切りは予定通りだったとしても、なんか早過ぎない?
裏切るならもう少し今のチームに溶け込んでからだと思ってた。
これじゃあまりにも意味がない。

●アイシールド21

この漫画を読んでいたときには、
わざわざ最強の陣形に「ドラゴンフライ(トンボ)」とつける
阿含の学力を疑ってしまっていたのですが、どうやら実際のアメフトに

「ドラゴンフライ」という名前の
フォーメーションがある


そうで。阿含の頭が悪いわけではなかったのですね。
雲水と阿含がQBやって…ってことになるのかな。

●テニスの王子様

神様(許斐先生)はやりたい放題ですな。

●タカヤ-夜明けの炎刃王-

タイトルが変わって、話数がリセットされて…
ってところまでなら、過去に例はたくさんある(※)のですが、
世界観も設定も変わってしまうのは珍しいと思います。

この変貌っぷりについ、

「はじけて!ザック」

を思い出してしまいましたよ。

(※)「DANDOH!!」→「DANDOH!!Xi」とか「浦安鉄筋家族」→「元祖浦安鉄筋家族」とか

●Mr.FULLSWING

雉子村の決め球が

160km/hのスピッツボール

だったらどうしよう。

このままオリンピックでも目指すのか? 

■アームストロング競争人生は捨てきれない(mas.ciclismo小ネタ通信より)

    「2時間30分以内で走るようにトレーニングしたいと思っている。
     ターゲットとしては、2時間15分だ。」
もともとトライアスロンをやっていたんだからマラソンと答えるのは当たり前だとしても、
ちょっと目標高すぎないか?

まぁ、アームストロングのことだから、
やってしまっても不思議ではないんだけど…

BREAK-AGE 

■「ボトルシップ・トルーパーズ完全版」が値上がり?(HK-DMZ+より)

値上がりでもなんでもしてもらってオッケー。
ちゃんと出てくれさえすればそれで良いですよホント。

関連:Amazon.co.jp「BREAK-AGE外伝 ボトルシップ・トルーパーズ完全版」

まぁ「剣」と答えるのが普通なんだろうけど 

■武器のタイプで一番好きなの何よ

「自転車のスポーク」(雪藤)がすでに取られてしまっているので、
ここで敢えて「コルト・ウッズマン」(飛葉)とか言ってみる。

…まぁ、ここまで具体的になってしまった時点で

「武器のタイプ」ではなくなっている

ような気もしますが気にしないことにします。

がんがれ「はやぶさ」 

■「はやぶさ」探査機の状況について(JAXAプレスリリース)

    昨年11月、小惑星イトカワから離陸後に姿勢が乱れ、地球との交信が途絶していた探査機「はやぶさ」との間で、32bpsと低速ながらも交信が回復しました。探査機の現在の状況が徐々に把握できつつあり、3月6日には3か月ぶりに探査機の現在の位置・速度を推定することができました。運用チームは、2010年6月の地球帰還に向けての努力を続けます。

とのこと。無事に戻ってきて欲しいものです。

参考:今日の「はやぶさ」

見た目キモいけど… 

■RHex:子犬サイズの不整地踏破ロボ(Engadget Japaneseより)

蹴られてもついて行きますロボミュールの続編(?)
すごいけど、やっぱり見た目が…

「大団円」が3回もある漫画とかありえないから 

■最も綺麗に終わった漫画って何?(誠天調書より)

最も綺麗に終わったと思うのは

「フルアヘッド!ココ」

かな。張られた伏線の回収っぷりが凄まじい。
それ以外に綺麗に終わったと思えるのは

「帯をギュッとね」
「ダイの大冒険」
「シャカリキ!」

あたりかなぁ。
最近はテコ入れが激しすぎてこういった漫画は
少なくなってきたような気がする。(特にジャンプ)

エントリのタイトルの元になっているのは「ドラゴンボール」。(有名な話だけど)
読み返すたびに、あんな無茶な展開にしておきながら、
あそこまで面白い漫画を創り続けた鳥山明の引き出しの多さに驚く。
魔人ブウあたりになるともういっぱいいっぱいって感じだったけど。

ザウルス 

■6GBになった新ザウルス(Engadget Japaneseより)

容量が増えただけじゃなぁ。
メディアプレイヤーとしての能力を上げないと…
と思うリナザウ使いは僕だけでしょうか。

僕のザウルスは出先でのネットサーフィン用です。<全く使いこなしてない

1985同時押しで所持金90万 

■島本和彦完全監修 炎の宅配便
 (ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅ より)

ふと「頑張れトラックボーイ ペイロード」を思い出した。
「炎の宅配便」から似たようなノリを感じるのは俺だけですか?

時代が「キャノンボール」に追いついた? 

■公道を走れるジェットビートル(Engadget Japaneseより)

公道を走れるところが凄いな。
しかし惜しい。(と思っているのは僕だけかも知れないけど)

ここで日本車(スバル・レオーネ)を使っていれば、
まんま「キャノンボール」だったのに。

オカンが旅行から持って帰ってきたもの 

デンドロビウム

デンドロビウム

ただし本物の。(´・ω・`)
家に帰ってきたときに

「ビンゴゲームでデンドロビウムが当たった

と言っていたので、
てっきりHGUCのデンドロビウムが当たったのかと思っていた俺。orz

参考:山本デンドロビューム園

というわけで 

移行してみますた。
ブログの説明がいきなり0080で趣味丸出しの暗さ炸裂ですが。
わかる人だけ笑ってやってください。(元ネタ)

名前が「2」から「2+」になったからと言っても、別に「レイドック」が「スーパーレイドック」「レイドック2」(※)になるくらいの変化があるわけではなく、いつも通りのペースでいつも通りのノリで、いつも通りのネタを文字通り書き散らしていく所存です。

環境が変わったので、更新ペースが若干早く…なれば良いな。

コメント機能があるので掲示板は不要になるのかもしれないのですが、
雑談用のBBSは継続して使用していく方向で行きたいと思います。
アニメ、マンガ用のBBSはコメント欄で事足りそうなので必要ないかな、という気がしています。一年近く放置してるしね…

(※)「レイドック」はMSX2 / 「スーパーレイドック」はMSX /「レイドック2」はMSX2+
  つってもMSXユーザーにしか多分わからないネタだと思う。

続・見切り発車 

リンクの整理までなんとかやってみた。
そういや、この手の作業が面倒に感じて、
一度挫折したんだっけ。

なんとか終了。
後は、抜けている日記と移転のお知らせを出せば
移行できそうだ。

見切り発車 

KHX2から移行できるかテスト。
とりあえず見切り発車。

サイト名が「KHX3」ではなく「KHX2+」なのかは、
まぁわかる人にはわかるということで。

次は「KHX turboR」になる予定。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。