スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんざい 

夜になったらY本君が合流して、飲みに行くことに。
行ったのは↓こんなところ。

■茶茶白雨

僕らの店のチョイスは「気になったら行く」なので、あまり食べたことがないようなものがあったりするとあっさり釣られます。今回は、京都のおばんざいに釣られました。

中に入って、いくつか頼む。

…。

…。

…。

ちょっと待つなぁ。
料理は来るんだけど、全体的に来るペースが遅い気がする。
美味しいんだけど…なんというか、このテンポの悪さは気になる。

恨み星:★★
スポンサーサイト

デパ地下 

K澤君と久しぶりに会う。
昼に待ち合わせたので、まずは昼飯を食いに行く。

■伊勢丹新宿店地下一階 キッチンステージ

並んでいるのはマダムばっか。
店内は、女性客とカップルしかいない。
そこに並ぶ野郎二人。

どうみてもホモカップルです。
どうもありがとうございました。
orz
(新宿の伊勢丹は新宿2丁目の近くにあるし)

俺達ノンケなのに…

それはさておき。
このキッチンステージは、この伊勢丹の食品売り場で売ってる食材だけを使って人気シェフが料理するというコンセプトらしく、メニューは(いくつか選択できる場合もあるようですが)基本的には一つです。

料理は美味しかったです。
店に入る前にレシピを配布してくれるので、食事をした後で食料品売り場で買い物をして、各ご家庭で再現する…というのを期待しているようです。

まぁ、さすがに全部再現してやろうと思う人はいないかもしれませんが、気に入ったおかずとかだったらやってみよう、と思う人はいるかもね。「新手の実演販売」としては上手いやり方かもしれない。

飲食店として考えると、若干コスト高かなと思う。
食材の仕入れが伊勢丹なだけに、材料費が高いので仕方がないのかもしれないけど、もう少し安くても…というのが消費者としての率直な感想かな。

恨み星:★

パンも料理も美味しいのに… 

■ベーカリーレストラン サンマルク

都内に住んでいる人はサンマルクカフェしか知らないかもしれませんが、レストランもあるのですよ。というわけで久しぶりに行ってみた。

コースを頼んだんだけど、ここでのメインはパン。
次々とやってくるパンをちぎっては(口の中に)投げちぎっては投げ…
を何回も何回もやるのが正しい食べ方。(多分)

メインディッシュなんて飾りです。
偉い人にはそれがわk(ry


というわけではないのですが、数あるコースの中からリーズナブルなものを注文。
スープ、前菜、メイン、デザートという構成。コースとしてはさびしいですが、何度も言うようにここはパンがメインなのでこれで十分なのです。

まずはスープ…と思っていたのに、出てきたのは前菜。
あれ?

スープはどこ行った?
まぁ、一度だけならちょっとした手違いかもしれないし、大目に見ることにした。
これですぐにスープが来れば問題なしだろう。
と思っていたのですが、次に来たのはまさかのメインディッシュ。

完 璧 に 忘 れ て や が る

 俺「スープが来てないんですけど…」
店員「わかりました。すぐ確認してまいります」

いや、そこはまず「すみません」だろ?
程なくスープは来たわけですが、気分はよろしくない。

デザートも食べ終わり、あとは食後のお茶だけとなり、店員がお茶のポットを持ってきたんだけど、あろうことかポットのお湯をこぼしやがった。何このドジっ子…

まぁ一応謝ったし、お茶飲んで帰れば良いか…と思っていたんだけど。あの…いつまで経ってもお茶の色が変わらないんだけど?

葉っぱが入ってねぇ。

海原雄山ならば、ここで

「主人を呼べ」

となるわけですが、小心者の俺にはできませんでした。orz

店員を呼んで、葉っぱを入れるように言う。
         ↓
店員、ポットを交換して持ってくる。
         ↓
葉っぱの入れたポットをテーブルの上に置く。
         ↓
俺の隣のテーブルに座ってる客から「葉っぱがない」という文句が来る。
         ↓
店員、我々に何も言わず隣のテーブルの客に向かう。

なぜ「申し訳ありませんでした」の一言が言えない?
主人を呼べ!
(実際は呼べませんでした。ほんと、俺って小心者だな…orz)

料理は問題ないんだけど、サービスする人間の質はガタ落ちだなおい。

恨み星:★★★★★

この状態が慢性化したら、あそこも長くはないかもね…

季節風 

■モンスーン カフェ

昔はエスニック料理というとティーヌン位しか知らなかったのに…
自分も色んなところに行くようになったなぁ。

生春巻きや上海風小龍包、ナシゴレンなどは美味しく頂いたけど、タイ風サラダはパクチーが予想外に多くて苦戦した。そして最後にはギブアップした。全くダメ、というわけではなかったんだけど、量が多いとさすがにつらいな。>パクチー

恨み星:★★

悪くはないと思うけど、アンコールワットのリーズナブルな値段設定を知ってる自分としては差を感じてしまうんだよなぁ。

そういや「進ぬ!電波少年」ってあったなぁ 

「アンコールワットへの道」とか思い出しちゃった。

■カンボジア料理 アンコールワット

コースを頼んだけど、リーズナブル。
量も多くてしかも美味い。

店の雰囲気は…そうだなぁ。
店員が客に対して気さくすぎ。
そして注文に対してアバウトすぎ。ww
でも「それでも良いか」と思えてしまうのは店主のキャラクターのおかげなんでしょうか。

恨み星:なし

近くに寄ったらまた行きたくなるんじゃないかなぁ。

ビッケ ビッケ ビッケは海の子バイキング♪ 

小さなバイキング ビッケは常識だよね?<んなわけないだろ

■ホテル グランパシフィック メリディアン ル・ブーケ

ランチの食い放題ブッフェに行きました。
良い景色を眺めながら、大抵のメニューは制覇しました。
料理はウマーでしたよ。さすがジャニーズJr.がイベントを行うホテルだけのことはあるぜ。

恨み星:★★

行きたい、行きたくない以前に、お台場に行く機会がどれだけあるのか、ってことだよな…

ホントは、こんな釣り針なんかに釣られないんだからねっ! 

K澤君と

■釣り船茶屋 ざうお

に行ってきました。
釣り船の中にある席で食べたのですが、まず見た目に圧倒されますな。

いけすの魚を釣って活け作りにしてもらうのが本来の楽しみ方だとは思うんだけど、敢えてやらなかった。普通のメニューのリーズナブルさに比べて活け作りの値段がちょっと高く感じられたせいもあるんだけど…

でも、活け作り以外の料理も美味しかったお。
普通っちゃあ普通だけど。(´・ω・`)
個人的には魚介のわさび漬けがヒットだった。

〆に釜飯とかじめの味噌汁を頂きました。かじめという名前を見て、真っ先にながいのりあき先生を思い出した僕は初期のコミックバンチ愛読者でした。(関連:かじめ連)

一時期、2ちゃんねるで「かじめ」という愛称で呼ばれた「男たちの好日」ですが、関東大震災編なんてのが出ていたんですね。知りませんでした。

恨み星:★★

いけすの魚を釣らないと本当の魅力はわからないかも。
でも、大人数で行かないと高くついちゃいそうだしなぁ。

お父さんお母さん、僕はとうとうここまで来ました 

父の誕生日祝いに、ここへ行っておごりました。

■立川紋屋

ここは過去に2回(2002年2005年)ほど行ったことがあります。
が、これまでと今回は全く違います。何が違うって料理が違う。

今回は河豚コースですよ。
これまでこの店の前を通り過ぎる度に、

「あー河豚食べたいなあ。天然のとら河豚だよ。
 美味そうだよなぁ。でも高いから他の人の財布で食いたいなぁ」


なんてことを言っていたわけですが、そんな自分がおごる立場になるとは。
わからないものですね。<何が?

先付けは湯葉豆腐と魚介類の木の芽味噌和え。
その次からずーっと河豚三昧。

nikogori.jpg

河豚の煮凝り。(右側は河豚の皮)
美味いお。

tessa.jpg

てっさ。
独特な歯ごたえが良いですな。

karaage.jpg

から揚げ。
身がプリプリして美味い。美味いよ。

nabe.jpg

ふぐちり。
水菜と春菊に埋もれちゃってるけど、中にふぐの身がたくさん入ってる。
から揚げとはまた違った食感が絶品。美味い。

その後鍋のダシで雑炊をいただいて、デザートでシメ。
いやぁ、大変美味しいコースでしたよ。
ご馳走様でした。

じゃねぇや。( ゚Д゚)
俺がお金を払うんだった。
で、お会計。

monya.jpg

予想通りなので後悔はしていない。
4月からとら河豚の季節に入るそうなので覚悟のある人は食べてみては?
それだけの価値はある、と思いますよ?

恨み星:判定不能

焼酎 

そのあと、場所を変えて飲む。

■うまみや上戸

香港亭でお腹いっぱいになってしまったので料理はあまり頼まなかったけど、焼酎はいいな。魔王とか百年の孤独とか色々ある。レアな焼酎は量が若干少なかったけどね。まあこれは仕方がないか。(´・ω・`)

店内が狭いのは別に良いんだけど、禁煙席がなかったのでちょっと…
という気はした。

恨み星:★★

料理は魔法だカカカカカー? 

中野でDVDとか漫画とか物色。
色々買いたいものが見つかったけど、翌日にかなりの出費を予定していたため、購入リストを作成するだけにとどめた。

その帰りに寄ったのが

■香港亭

思いつくままに注文。
料理がすぐに出てくる。美味しい。
値段もリーズナブルで量も多いし、大勢で行くのもいいかもね。
ただ、中野に行く機会がそんなにないので、恨み星ひとつ。

恨み星:★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。